somemo programming etc.

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

いまさらAnkiで暗記してみる

anki

  • 暗記用ツール
  • 昔インストールしたけど結局使っていなかった
  • 最近、Qiitaなどにメモに残すようにしているが単語レベルのようなものはメモしていない
  • 暗記用WebアプリとしてFlask試してみたけど、ちょっと面倒

インストール

http://ankisrs.net/ からdmgをDonwloadしてインストール

言語設定

以前にAnkiをインストールしていると、あとで設定できない?と思っていたけどできるみたい(引数に言語設定専用のものがある)

  • ~/Documents/Anki を削除しておく
  • Ankiを再起動する
  • 日本語を選択

問題の登録

  • 追加ボタン(上部真ん中のボタン)をクリック
  • Frontに覚える問題(例:単語名)を記入
  • Backに覚える回答(例:訳)を記入

画像や音声の登録

単語帳に問題を登録する

  • クリップマークをクリックする
  • ファイルを選択する
  • 録音による登録もできる

単語帳に新規問題が追加されている

問題を学習する

  • 単語帳の名前(Default)をクリックする
  • 学習するをクリックする

学習過程

  1. 問題が表示される
  2. 問題に対する回答を頭の中などで行う(Ankiは関係ない?)
  3. 回答を表示するをクリックする
  4. 回答が表示される
  5. 次の学習までの間隔を選択する
  6. 1分, 10分, 4日
  7. すべての問題に対して4日の簡単にすると終わる

復習

1日後にAnkiを起動するらしい

基本的な学習はこれで良さそう

学習結果

  • 右上の棒グラフをクリックする
  • 学習に関する統計情報が表示される

おまけ

  • データをSqlite3に保存している
  • なかを見てみたらpickleしてあった
  • pickle時にsipというmoduleを使っている
  • そこから先はよくわからなかった
# cd ~/Documents/Anki
import sqlite3
import pickle

con = sqlite3.connect("prefs.db")
rows = con.execute("select * from profiles")

for r in rows:                              
    print(r[0])
    obj = pickle.loads(r[1].encode())
    print(type(obj))
    print(obj)

# ImportError: No module named 'sip'