somemo's diary

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【git】issue管理【github】

継続して行っている俺俺フレームワークにバグがありました。ただ直して終わりと言うのもつまらないので、githubのissue機能を使ってみました。

issue

Redmineにあるチケットのような感覚で、githubプロジェクトに対するバグ報告や質問などを送ることができます。

New Issue

New Issueから早速バグ報告をします。今回のバグは、正規表現に問題がありました。詳しくは、https://github.com/ksomemo/chat/issues/1を参照してください。

issueには以下の3つの情報があります。

  • タイトル
  • 詳細
  • ラベル

ラベルは、バグや質問などの種類を示します。また、作成されるとissueの連番が振られます。今回は#1です。

修正

修正してコミットします。修正内容については、https://github.com/ksomemo/chat/commit/49b06a28987febfe5fa65b474a49379529dd1c69を参照してください。

コミットメッセージにissue番号(#1)を含めています。そうすることで、issueへのリンクとなります。Redmineなどをバージョン管理システムと連携して使ったことがある人は見覚えあると思います。

close

コミットした後は、issueの状態をcloseにします。issueの詳細画面からComment on this issueにて、メッセージを入力し、Close & Commentをクリックします。これでissue管理は終了です。ちなみに、closeの市のコメントにもissue番号を含めるとリンクになるので、関連するissueが存在するときに便利だと思います。