somemo programming etc.

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【就活】ハローワークの認定日

退職の場合の認定日についてのまとめです。

認定日

その月までに就職活動を行ったかを知らせ、それを認定してもらう日があります。この日までに所定の回数だけ活動しなくてはなりません。ハローワークでの相談や、ハローワーク内外問わずに書類応募や面接などです。

初回認定日

自己都合の場合、この認定日までの活動回数は0です。会社都合の場合、活動回数は1回です。初回認定日までは1ヶ月ですが、この日の前に行われる説明会が活動に含まれるため気にしなくて大丈夫です。認定日には、説明会でもらう資料が必要になるので、必ず出席しましょう。

第1回認定日

自己都合の場合、初回認定日から約3ヵ月後です。このときまでに必要な活動回数は3回です。会社都合の場合、約1ヵ月後に2回の活動回数が必要です。自己都合の第2回認定日からは会社都合と同様に、活動回数が2回必要になります。

自己都合の場合、第1回認定日よりも早く就職が決まることもあります。また、再就職手当てが支給される2ヶ月目以降に入社日を指定すると思います。そうでないと支給されないためです。

この場合、入社日の前のハローワークの営業日に認定してくださいと言われます。現在、自分はこの状態です。説明会参加と、説明会参加以外の活動2回が必要です。就職決定しているのであれば足りてます。早く働きたいです。