somemo's diary

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【Firefox】Hit a hintとEmacsの機能【KeySnail】

FireFoxでHit a hintと呼ばれる機能を実現するアドオンKeySnailをインストールしてみました。

Hit a hint

Hit a hintとは、リンクやテキストボックスなどのマウスを使わなければそこまで面倒な要素に対して、ショートカットキーを使って移動を可能にする機能(アドオン)です。これがないと、タブキーボードから手が離れるため効率が落ちます。手を離さないためには、タブ連打しかありません。

KeySnail

Hit a hintを実現するアドオンです。正確には、提供している機能の一部がHit a hintです。KeySnail以外でHit a hintを実現するアドオンには、以下のものがあります。

  • Hit a hint(元)
  • lol
  • Vimperator

Hit a hintは使っていません。lolは、Hit a hintをより便利にしたものらしいです。これを使ってHit a hintが便利であることを体験しました。最後のVimperatorは、キーバインドVimのようにするものです。これの中にHit a hint機能があります。ちなみに(o)peratorは、Vimのコマンドと覚えておけばよさそうです。

なぜKeySnailなのか

Vimperatorがあるなら、Emacs版もあるだろう。Firemacsもありましたし、みんな思うことですね。Emacsキーバインドかつ、Hit a hintを実現できるのがKeySnailでした。

インストール

https://github.com/mooz/keysnail/wiki/keysnail-japaneseに書いてあるとおり、ダウンロードしてFireFoxにドロップするだけです。アドオンのファイルxpi全般的にこれで行えます。

設定ファイル

KeySnailをインストール後、FireFoxを再起動すると、設定ファイル作成ダイアログが表示されます。

設定ファイルを新しく作成するを選択し、次へボタンを押下します。設定ファイルの作成先を指定し、キーバインドのスキームからとにかくEmacs/w3mを選択し、完了ボタンを押下しますと初期設定は完了です。

設定ファイル編集エディタの指定

以下の手順で指定できます。

  • ツールタブKeySanil>設定ダイアログを開くを選択する
  • 設定ファイルの編集に用いるエディタを選択し、OKボタンを押下する

プラグイン

https://github.com/mooz/keysnail/wiki/plugin/からプラグインをダウンロードできます。また、KeySnailには、プラグインを管理するプラグインマネージャがあるので、簡単にプラグインをインストールすることができます。以下のプラグインをインストールしました。

プラグイン名概要
HoKHit a hint
K2Emacsテキストボックスやエリアをエディタで編集できるようになる
Tanythingタブの検索・切り替えをaynthing化
bmanyブックマークの検索・切り替えをaynthing化

インストール方法は、とても簡単です。プラグイン名のリンクを右クリックして「このプラグインをインストール」を選択し、インストールボタンを押下するだけです。インストール後、プラグインマネージャが表示されますので、説明に載っている設定を設定ファイルに書き、KeySnailの設定ファイルを再読み込みして完了です。