somemo programming etc.

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【CSS】固定と流動的【html】

固定レイアウトと流動的なレイアウトについて調べたのでメモしておきます。

固定

固定レイアウトは、pxなどの固定となる単位を使用して作るレイアウトです。文字通り大きさは固定になるので、難しいことはありません。欠点は、解像度によることです。

流動的

流動的とは、その時々の条件によって動きが変わるさま だそうです。レイアウトで言うと、%などの相対的になる単位を使ってそのときの解像度やウィンドウの大きさに合わせて(これが条件に当たる)、レイアウトや項目の大きさなどが変化します。

その他

PC、携帯、スマートフォン、タブレットといった異なる端末での表示やブラウザの違いによって挙動を変えていくときもあります。CSSでそれぞれのスタイルを決めたり、Javscriptでの端末判断、CSS3にもあるようです。これを、レスポンシブれうあうとというようです。

また、固定レイアウトと流動的なレイアウトを流用してつくるものや、固定配置をするがレイアウトは流動的といいたこともできるようです。ただし、それぞれのレイアウトでメンテナンス性やユーザビリティなどが違うので、サイトにあった(見るユーザのタイプや、拡張していく予定があるかなど)レイアウトにすることが一番ですね。