somemo programming etc.

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【Oracle】エクスポートとインポート

新たに作成したDBに、既存のDBからのエクスポートを実行した際に作成されたダンプファイルをインポートする作業を行いました。

バックアップ

oracleのバックアップ方法には、エクスポートしたダンプファイルによる論理バックアップと、データベースのファイルによる物理バックアップがあります。今回は論理バックアップであり、データベースが稼動していることが前提になります。

ユーティリティ

エクスポートやインポートはユーティリティとして提供されています。oracleにログインしてから実行するのではなく、実行時に接続先を指定してからログインを自動的に行います。このほかにもDataDumpと呼ばれる、エクスポートやインポートを効率よく行うものもあるようですが、使ったことがありません・・・。

エクスポート

下記のようにして実行します。オプションは以下のとおりです。

exp ユーザ名/パスワード@接続識別子 オプション
項目記述説明
フルバックアップfull=yデータベース全体をバックアップする
テーブル指定バックアップtables=(テーブル名, ...)指定したテーブルをバックアップする
ログ出力log=ログファイルパスエクスポートの詳細をログに出力する
ダンプファイル名file=ダンプファイルパスダンプファイル名を指定する

インポート

下記のようにして実行します。エクスポートとほぼ同じです。オプションもほぼ同じです。ダンプファイル名がインポートするファイルになります。

imp ユーザ名/パスワード@接続識別子 オプション