somemo's diary

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【Emacs】矩形(くけい)選択

矩形(くけい)選択を便利にする設定のメモです。今まで「たんけい」だと思ってました。もしかして「短形」⇒「矩形」とさようならできそうです。

emacsの矩形の扱いにくさ

emacsはデフォルトで矩形表現をできないようです。また、矩形に対するコピーや切り取りコマンドは、リージョンなしで行うコピペや切り取りコマンドと異なっています。しかも3ストロークという面倒なキーバインドです。

これらを便利にする為にsense-region.elをインストールします。

インストール/設定

恒例のelispのURLコメントです。設定を先に記述し、コメント部分を評価してインストールします。

;; 矩形(くけい)選択の改善
;; (install-elisp http://taiyaki.org/elisp/sense-region/src/sense-region.el)
(require 'sense-region)
(sense-region-on)

使い方

C-SPCでリージョン選択を開始し、矩形にしたい対角線上の位置で再度C-SPCを押下します。これで矩形表現になります、また、この状態でコピーや切り取りコマンドをリージョンなしの場合と同様に行うことができます。

コピー切り取り以外にも、置換やインデントなどもできるようです。