somemo's diary

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【Android】開発環境構築

Java1.6が入っている前提でのAndroid開発環境構築メモです。

Android SDK

  1. http://developer.android.com/sdk/index.htmlからinstaller_r15-windows.exeをダウンロード
  2. exeファイルを実行し、C:\Android\android-sdkにインストール
  3. Android SDK Managerを実行する

途中でコネクション拒否されました。ログは、右下のアイコンから見れます。

Fetching https://dl-ssl.google.com/android/repository/addons_list-1.xml
Failed to fetch URL https://dl-ssl.google.com/android/repository/addons_list-1.xml, reason: Connection to https://dl-ssl.google.com refused
Fetched Add-ons List successfully
Fetching URL: https://dl-ssl.google.com/android/repository/repository-5.xml
Failed to fetch URL https://dl-ssl.google.com/android/repository/repository-5.xml, reason: Connection to https://dl-ssl.google.com refused
Done loading packages.

Toolsタブを選択し、Proxyの設定をします。これでエラーが解消され、Packagesにいろいろ表示されます 。

  • HTTP Proxy Server:
  • HTTP Proxy Port:
  • MiscのForce https://...にチェックを入れる

今回は、下記3種類のパッケージをインストールしました。

  • Android4.0(API 14)
  • Tools(ToolsとPlatform-toolsにチェックを入れる)
  • ExtrasのGoogle USB Driver package
  • Accept Allを選択して同意後、インストール(左のAcceptを選択していたときは、USBの部分が?になっていました)
    • そのときは、エラーっぽいのが表示されたので一旦終了しました。ちなみにこのときツールはインストールできました
      (Tools:Rev.15、Platform-tools:Rev.9)
      Preparing to install archives
      Downloading Android SDK Platform-tools, revision 9
      Installing Android SDK Platform-tools, revision 9
      
      'adb kill-server' failed -- run manually if necessary.
      
      Installed Android SDK Platform-tools, revision 9
      Downloading Documentation for Android SDK, API 14, revision 1
        

ここからかなり時間がかかります。

Installing Documentation for Android SDK, API 14, revision 1
Installed Documentation for Android SDK, API 14, revision 1
Downloading SDK Platform Android 4.0, API 14, revision 1
Installing SDK Platform Android 4.0, API 14, revision 1
Installed SDK Platform Android 4.0, API 14, revision 1
Downloading Samples for SDK API 14, revision 1
Installing Samples for SDK API 14, revision 1
Installed Samples for SDK API 14, revision 1
Downloading Google USB Driver package, revision 4
Installing Google USB Driver package, revision 4
Installed Google USB Driver package, revision 4
Downloading ARM EABI v7a System Image, Android API 14, revision 1
Installing ARM EABI v7a System Image, Android API 14, revision 1
Installed ARM EABI v7a System Image, Android API 14, revision 1
Downloading Google APIs by Google Inc., Android API 14, revision 1
Installing Google APIs by Google Inc., Android API 14, revision 1
Installed Google APIs by Google Inc., Android API 14, revision 1
Updated ADB to support the USB devices declared in the SDK add-ons.
'adb kill-server' succeeded.
'adb start-server' succeeded.
Done. 6 packages installed.
ADB: * daemon not running. starting it now on port 5037 *
ADB: * daemon started successfully *
Done loading packages.

EclipseにADTプラグインをインストール

  1. ヘルプから新規ソフトウェアのインストールを選択し、作業対象を追加する
  2. 名前:任意、ロケーション:https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/
  3. 開発ツールを選択し、次へボタンを二回押下する
  4. 同意して完了押下、再起動ボタンを押下する
  5. SDKの設定ウィンドウが表示されるので、ラジオボタンをUse existing SDKsに切り替え、ロケーションをインストールした「C:\Android\android-sdk」にする
  6. 完了ボタンを押下する(これの前にgoogleへの協力を選択する画面が出ますが、どっちを選んでもよさそう)

Andoroid SDKおよびAVDマネージャー

  1. メニューバーに「Andoroid SDKおよびAVDマネージャー」のアイコンが現れていることを確認して、SDKのパス設定を行う
  2. [ウィンドウ]メニューの設定を選択する
  3. 設定画面の左ペインからAndroidをクリックする
  4. SDKロケーション欄に、インストールしたSDKのパスを設定する

インストールはこれで終了です。

プロジェクトの作成

  1. ファイルタブから新規>プロジェクトを選択する
  2. AndroidAndroidプロジェクトを選択する
  3. プロジェクト名(Hello)を入力し、ワークスペース内に新規プロジェクトを作成を選択する
  4. デフォルトロケーションを使用にチェックを入れ、次へボタンを押下する
  5. ターゲットを選択し、次へボタンを押下する
  6. アプリケーション情報を入力する
  7. パッケージ名を入力し、Minimum SDKから14 (Android 4.0)を選択する
  8. Create a Test Projectにチェックを入れ、完了ボタンを押下する
  9. HelloプロジェクトとHelloTestプロジェクトが作成される

AVD(Android Virtual Device、Android仮想デバイス)

Androidエミュレータ設定です。

  1. Android Virtual Device Managerのアイコンを押下する
  2. 新規ボタンを押下する
  3. 名前を入力し、ターゲット(Android 4.0 - API Level 14)を選択する
  4. Create AVDボタンを押下する

エミュレータの実行

  1. 作成したAVDを選択し、開始ボタンを押下する
  2. 起動ボタンを押下する
  3. ちょっと時間がかかります
  4. 起動したら、AVDの選択ウィンドを閉じる
  5. 実行から実行の構成を選択する
  6. Androidアプリケーションを選択し、左上の新規の実行構成アイコンを押下する
  7. 実行構成の名前を入力し、作成したプロジェクトを参照し、
  8. Launch Actionの起動を選択し、デフォルトで作成されたActivityを選択する
  9. 適用ボタンを押下し、実行ボタンを押下する

実行にかなり時間かかります・・・

あと、なぜかAndroidをロックしていたみたいではまりました。南京錠がでてきたら、クリックしっぱなしにして、右にある解錠された南京錠にドラッグアンドドロップすると開けました。

開いたら、Hello World, HelloActivity!と表示されました。

その他

時間が9時間前なので、設定が日本用になっていないみたいです。

Android上でgoogle検索もしましたが、proxyの設定が必要なのか検索できませんでした。