somemo programming etc.

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【Windows】Windowsでwget

wgetといえば、Linuxではおなじみのファイルダウンロードに使うあのコマンドです。今回はそのwgetをWindowsで実行する方法についてのメモです。

ダウンロード

Wget for Windowsから、BinariesとDependenciesをダウンロードします。

今回ダウンロードしたバージョンは1.11.4-1です。GnuWin - Browse /wget/1.11.4-1 at SourceForge.net

ZIPファイルからのインストールと確認

以下の手順どおりです。

  1. Binariesを展開し、ディレクトリの名前を変更し、任意の場所に格納する
  2. Dependenciesを展開し、下記ファイルをBinariesを展開したディレクトリのbinディレクトリに格納する
    • libeay32.dll
    • libiconv2.dll
    • libintl3.dll
    • libssl32.dll
  3. 環境変数PATHを設定する。設定する値:Binariesを展開したディレクトリのbinディレクトリ
  4. コマンドプロンプトを開き、「wget http://www.yahoo.co.jp」を実行する
  5. コマンドを実行したディレクトリにindex.htmlが作成され、yahooっぽいhtml内容であれば完了

インストーラによるインストールと確認

実際には行っていないので、紹介だけになります。

Wget for Windows(または、GnuWin - Browse /wget/1.11.4-1 at SourceForge.net)から、Complete package, except sources(setup.exe)をダウンロードし、実行するようです。

参考

以上