somemo programming etc.

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【Eclipse】CSSセレクタ形式をhtmlコードに変換

Zen-Codingのインストールメモです。

Zen-Coding

html要素をCSSセレクタ形式で入力し、展開してHTMLコードを作成できます。
見ればすぐわかります!実際にコーディングしている動画(http://vimeo.com/7405114)

インストール
  1. Eclipseのヘルプから新規ソフトウェアのインストールを選択する
  2. 追加ボタンを押下し、名前とロケーション(http://zen-coding.ru/eclipse/updates/)を入力する
  3. Zen Coding for Eclipseを選択し、次へボタンを押下する
  4. さらに次へボタンを押下し、同意を選択後、完了ボタンを押下する
  5. セキュリティ警告ダイアログが表示されたら、OKボタンを押下する
  6. インストール完了後、今すぐ再起動ボタンを押下する

動作確認
  • 繰り返し部分の入力が簡略化されて楽になった
  • CSSセレクタ形式で入力するので、jQueryの勉強にもなる
  • ショートカットにEclipse標準とかぶっているものがある
  • CSSセレクタ形式で入力するので、jQueryの勉強にもなる

ショートカットキーの確認と設定
ウィンドウの設定から一般のキーから確認できます。
キーの割り当て一覧はCSVファイルにして落とせます。

コマンド Eclipse標準 Zen-Coding
Ctrl + D 行の削除 タグの開始~終了の選択

確認した画面から、Ctrl + Dに割り当てられている内容を探します。
Ctrl + Dコマンドをアンバインドします。
Zen-Coding、Eclipse標準ともにアンバインドされるので、Eclipse標準の行削除を再設定して完了です。

参考