somemo's diary

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【ツール】Cygwinインストール

概要

こちら参照:http://ja.wikipedia.org/wiki/Cygwin

 

ダウンロード

下記URLからsetup.exeをダウンロードする。 http://cygwin.com/install.html

 

インストール

ダウンロードしたsetup.exeを実行する。 Install from Internetを選択し、次へボタンを押下する。 インストール先はデフォルトの「C:\cygwin」にし、次へボタンを押下する。

ローカルパッケージディレクトリも上記と同じにし、次へボタンを押下する。

直接接続を選択し、次へボタンを押下する。

ダウンロードサイトを選択し、次へボタンを押下する。 (※jpのものを選ぶと早い、今回は「ftp://ftp.jasist.ac.jp」) 下記のアラートが発生する。

初回は無視してよい。そうでなければ、アップグレード情報を見るようにとのこと。

cgwin_setup_alert.PNG

 

パッケージをすべて選択し、次へボタンを押下する。(Allのとなりの矢印をインストールにする) パッケージ依存を解決するための画面が出るので、そのまま次へボタンを押下する。

ここからインストール。結構時間かかります。

bashrcが下記ディレクトリに作成されると問題なし。

/home/ユーザ名 bashを起動後、下記コマンドを実行し、インストールに失敗したパッケージを表示する。

「cygcheck -c | grep -v Ok」

setup.exeをまた起動し、該当のパッケージをReinstallすると直ることがあるらしい。 自分の場合は、muttパッケージがインストール失敗したのでやり直したがいつまでたっても成功しないのでCygwinをあきらめました。

暇があったら、またインストールしてみます。以上。