somemo's diary

プログラマ、雑記、プログラミング関係はLinkから、数式はこっちでまとめていることが多い

【TDD】テスト駆動開発への一歩【Java】

TDDの一歩となるおすすめ 車窓からの TDD - オブジェクト倶楽部

内容は、Javaでスタックを作成し、これをJUnitを用いてTDDで開発していく。

 

感想

とてもためになる。 赤緑リファクタリングのリズムに慣れるのには、少し時間がかかった。 しかし、慣れてしまえば自分のソースに対して自信が付いていった。 テストケースを作成する段階で、メソッドの形が決める必要がある。

これにより、インターフェースを意識し、テストケースをパスする実装を頭に植え付けられる。 やはり、このテストケースという「成果物」を「再利用」できることが大きい。 テストデータを用意して、手動で面倒な思いをしながらやる必要が無い。

また、リファクタリングによってソースがきれいになることも楽しみの一つ。 普段行っていることをTDDでは細かく行うので、精度が上がっている気がした。 TDD本を購入し、写経したくなる気持ちがとても分かりました。